*NZワーホリドキュメント*

NZでのワーホリから帰国しました!海外生活のお役立ち情報などご紹介したいと思います!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

temptation

NZに来てみて思ったことの一つ、
TOKYOってどんなトコ?!

九州の片田舎で育って、OSAKAで暮らしたことはあったモノの
実はまともに訪れたことのない大都会・TOKYO。

いや、全く行ったことがないってコトはないのよ。
むしろ、生後2年くらいは暮らしていたのよ。
でも、記憶に残っていることと言えば、
隣に住んでいた両親の友人宅で、
食べ過ぎのためthrow upしちゃったこと。
ええ、地理的な記憶についてはナイに等しいもんです。


そんな私ですので、コチラに来て
異国の皆様と話してみたりすると
「ニッポンなら、トーキョーに行ったことがあるよ」
「トーキョーなら知っているよ」
などなど、
あたしよりも、TOKYOにみんな行ってるジャン!!

キーーーーー!!!悔しい!

と、妙な対抗意識を持ってみたり、
は、
しませんが、

やっぱり世界の大都市の一つ、「東京」に興味がむくむくと湧いてきたりしてみたり。

ええ、カッペなものですから…。。。(´-`)


早速、帰国後のプランに「とうきょうにいってみたかとよ(熊本弁発音)」をプラス。
変化がなければ東京在住のハズの友人にコンタクトをとってみる。


数回交わすメールのやりとりの中で
かまされたプチ爆弾

「銭湯っていうのが、これまたいい」

銭湯、

あなた、
(いやさ、この際、貴方って書いてやる)

銭湯って

仰いましたね。


風呂に飢え、市営プールでどうにか
風呂へのリビドーを回避している私にとって

銭湯、
という言葉がどれほどの効力を持ったことか!!


そうしてさらに敵からの攻撃は緩まることなく

「銭湯の後、のどの渇きをぐっと堪え、行きつけの居酒屋で冷えた生ビールを流し込む」


ずどーーーーーん

頭を撃ち抜かれたことは間違いなく、


2カ月後に迫る帰国までの間のNZライフをどのように過ごすか、

なんてことは頭の中から吹っ飛んでしまい
身も心も、銭湯に浸かりたい、貴方色に染まりたい
そんな気持ちでいっぱいに!!


さらに、


「ウチの裏には早朝から開けている蕎麦屋があり、早起きできれば蕎麦と日本酒で朝を迎えられる」



撃沈です。
トドメを刺されてしまいました。


東京、銭湯、居酒屋、蕎麦、日本酒



もう、だめだ。。。。。。



どうしてくれよう。。。。
スポンサーサイト
  1. 2005/08/23(火) 01:41:19|
  2. digression|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://canaesm.blog9.fc2.com/tb.php/38-c01c7f1c




訪問記念に(^-^)
ランキングしてます





海外で働く2005年度版
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。