*NZワーホリドキュメント*

NZでのワーホリから帰国しました!海外生活のお役立ち情報などご紹介したいと思います!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

持ってくれば良かったもの

生活するって上で
持ってくれば良かったー
すれば良かったー
って思うモノ。

たくさんありました。
ええ、たくさん、、、、。

スーツケース一つで
一年なんて

むり。
ええ、ムリっすよ。
着の身着のままの最小限で来て
生活しはじめちゃうと、それなりに買い足すモノがあるので
あたりまえといえば当たり前。
当然ですよ、比べても仕方ないモノ。
分かっちゃいるけど、、、、、。
コレ、こんなささいなモノでも持ってきていれば…なんて思ったりするものだったりして。


持ってくれば良かった、
そう思ったモノ


文房具。


こっちのは、
買うのが侮辱的なくらい
質が悪くて高いです。
シャープペンシルと替え芯とボールペンと油性マジックは
持ってきてもソンでないと思います。
特に、学校に行こうというおつもりなら
筆記用具は充実させてきてください。
消しゴムも、ハイライト・蛍光ペンも。。。。

こっちで買うと、

くやしい気持ちになりますので。(私だけ?)

それから暖かい服。
南半球とはいえ。
オーストラリアよりも南に位置します。
特に私は南島にいるから余計にですが
南極に近いので

ええ、日本だと南と聞くと温かそうなイメージですが
南半球だと逆です。

南極に近い=ごっつ寒い

サンタクロースがサーフィンしているのは
赤道直下の国くらいではないのかいな?!
と思ったほどのクリスマスを経験しましたので!

ちなみに、なんらかのニュース映像とかで
この時期半袖の人ととか見ても、参考にしないでください!
どんなに寒くてもTシャツとかタンクトップとかキャミとかでいるのがkiwiなので(みんながみんなではないですが、そういう人が多いんですよ)!
彼ら、肌組織がわれわれとは根本的に異なりますので!


なんていうのですかねー、

質の良いモノが100円ショップでも手に入る
日本とは異なり
質のそんなに良くないものが、日本よりも値が張る、ので
妙に屈辱的にも感じるしムダにも感じられて
買いたくない!って思っちゃうのです。

特に消耗品やら、
このくらいのものなら、向こうで買い足せばいいかな♪程度に高をくくっていたモノはなおさらです。

どーーーーでもええやん、そのくらいのもの、
というものほど、そうなのです。
高くて当たり前のモノならあきらめもつくのですが
安くて良いモノを持ってくるのを忘れた
それを
高くて質が悪くてってなるといやなのですよ。


たとえ鼻毛切りばさみ一丁にしても!
顔剃り一丁にしても!
CD-ROM一枚にしても!
リップブラシにしても!
タオル一枚にしても!
シャープペンシルにしても!
ノート一冊にしても!

・・・・・・・海外生活向かないなー、、、私って。。。


んでもNZは、想像よりも物価は高いです。
特にステーショナリーとか本とか。。。
WE ARE aiming lowest price in NZ!を謳う
NZ大手のスーパーマーケット、パックンセーブで買い物しても
日本と取り立てて比較して安いかっていうと
???そかな????ってな感じですよ。
野菜とか魚とか、肉も、、、、、。。。。
あ、Timtomは日本で買うより安いよ!


そうそう、、、消費税も、日本より税率も高いし。。。。。。
所得税もねーーーーー。。。。。

ネガな事を言うつもりはないのだけど
私としては
日本も捨てたモノじゃないし
便利でイイ国だわよ、って
離れてみてつくづく思ったりしたのですよ。


日本を離れて7カ月目のブログに書いたことでした。
スポンサーサイト
  1. 2005/06/19(日) 20:16:54|
  2. ワーホリに行くぞ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

こにちは!

わちさんも。これからですよ!!!

外国に来て気付くことがたくさんあります。
とてもありがたいことです。

ほんとにそう思うことが出来ていて
ありがたい限りです。(*^-^*)
  1. 2005/06/23(木) 11:40:11 |
  2. URL |
  3. canaesm #-
  4. [ 編集]

日本とNZ

物価とか質の違いってありますよね。
僕も年明けにオークランドへ行ったとき、それほどモノが安いとは思いませんでした。まぁ外食しかしなかったし、Cityだしそんなものなのかもしれないけどね。

向こうへ行って「日本も捨てたモノじゃない」って思えたことって素晴らしいことですね。
  1. 2005/06/19(日) 15:46:58 |
  2. URL |
  3. わち #8Pu.k.n2
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://canaesm.blog9.fc2.com/tb.php/21-81cbc1d5




訪問記念に(^-^)
ランキングしてます





海外で働く2005年度版
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。