*NZワーホリドキュメント*

NZでのワーホリから帰国しました!海外生活のお役立ち情報などご紹介したいと思います!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Alice In Videoland

ワーホリに来ていて
ビデオショップの会員になるなんて
思いも寄りませんでしたよ。


でも、なっちった。


ワーホリって
ファームステイしたり
ホームステイしたり
フルーツピッキングだったり
旅して泊まってバックパッカーだったり


するだけじゃあないのよぅ。



ビデオ屋の会員になって
ビデオ借りたりして
休みの日にまったりビデオ鑑賞したりするのよぅ。



ええじゃないか、ええじゃないか、ええい!!!!!



ちなみに、私の場合、ビデオ鑑賞とは言え
借りるのはDVD、PCで観ています。


詳しくは近々upしますが。
PCはイイですよ(^ー^)。
持ってきてbetterです!!!


テレビやビデオデッキ、DVDプレイヤーがなくても
ネットも出来るし映画も楽しめる!!!


Anyway!
ビデオショップの会員になったのですが
もおおおおおおお
このビデオの国のアリスったら
イカス!!!!



洋画がほとんど(当たり前じゃ!)なのだけど
日本映画のコーナーもあって
そのラインナップたるや!!!!



わたしは、NZで
NZのビデオショップで
-鉄男(1・2共にあり)
-殺し屋イチ
-修羅雪姫
などの実写映画から
-エヴァンゲリオン
-アヴァロン
-人狼
-ヴァンパイアD
などのアニメーションが並ぶ棚を
見るとは夢にも思いませんでした。


他にも
-北野作品はもちろん
-大島渚の「愛のコリーダ」
そして
-黒沢作品の数々は、日本でも見つかるのか?というものまで揃う充実ぶり
-子連れ狼(←KILL BILLの影響と思われる)

やたらと揃う三池崇史監督作品


そもそも、NZのビデオショップで
田口トモロヲ氏の作品と出演作がこんなに充実している棚を
見るとは思いも寄りませんでしたよ。



>え?!なんで??Who told you???



だれが教えたのよ誰が!
それともスタッフのセレクト?!



こんなイカしたラインを揃えるビデオショップは
日本には決してないでしょう!


なんとなく思い出したように
最近揃いました!
といわんばかりに一部、新作の棚に置かれている宮崎駿作品。
紅い豚とかは最近でもなんでもないんだよー。
仕入れたのね…。。。。。


-AKIRA
とか
-老人Zとかは
レギュラーで存在していたように
棚に馴染んでいる。

なんで
大友作品が先で
宮崎作品が後になって揃うの?!


というか、普通に日本でも老人Zを探すのは難しいのでは?
それが、あっさり見つかるアリスのビデオランド!


この、この、このセンス!!!!


NZに居ながらにして
Japanese filmを揃えるショップの
そのセンスに
脱帽!!!!!!
スポンサーサイト
  1. 2005/06/04(土) 14:59:22|
  2. NZライフ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://canaesm.blog9.fc2.com/tb.php/16-34301f26




訪問記念に(^-^)
ランキングしてます





海外で働く2005年度版
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。